岩下栄一の県政人語

岩下栄一の県政人語6.17  高速交通ネットワーク整備推進特別委員会

  • 2019.7.10

6月の定例会の委員会では次のような発言をし、県執行部を質しました。

滝室坂の工事が進んでいることにつき一日もはやい完成が待たれる。そこで当地は地名のとおり水脈があり、多少工事に支障があるのでは。その点はどうか。

新空港について駐車場が大きくて使いづらいという関係者の声があるが、大型ジェット機を想定していたのか、利用しやすい空港に改善していくべきだ。

空港アクセスの三里木ルートについて一日乗車数6,900人、総工費380億円と想定されているが、費用対効果のうえでどうか。
モノレールの可能性はないのか(2500億とのこと)。

ピックアップ記事

  1. 県議選も終り、結果として18,234票いただきました。
  2. 【選挙事務所のご案内】2月13日に「事務所開き」を開催いたしましたのでご案内いたします。
  3. 創立60周年を迎えた帯山中学の大同窓会が11月25日(日)、ホテルキャッスルで盛大に行われた。
  4. 岩下栄一後援会女性部「あけぼの会」では男女共同参画時代をふまえ、女性の政治意識とリテラシー向上のため...
  5. 長崎原爆の日、実践倫理宏正会の平和記念朝起き会に参加しました。